FC2ブログ

Archive2018年04月 1/1

スポンサーサイト

  •  -
  •  -

つむ型クロス:オリムパスの手まりキット(TM-2)より

今日は気持ちに余裕があったので、手まりを作りました。私の大好きな「讃岐かがり手まり」のキットの前に、いくつか持っているオリムパスのものからと思っています。で、今日はこのキット:オリムパスTM-2 手まりキット つむ型クロス・八重菊(2種類のデザインのセット)から、「つむ型クロス」に挑戦しました。 一部間違ってしまったのだけど、キットなので、糸が足りなくなるといけない・・・と、そのままにしてしまった部...

  •  0
  •  -

コリデールの羊毛を紡ぎ終わりました

随分前に購入した、コリデールの羊毛。ナチュラルカラーのコリデールで、白と茶色のバランスの美しいウールトップ。BeesyBeeというお店から購入したものです。 BeesyBeeは比較的私の家の近くにあるお店なので、勝手に親近感を持っています。 とっても柔らかいウールで、紡いでいても気持ちがいいです。そして繊維が長いので紡ぎやすい。 結局 2-ply にしました。重さ約110g、長さ約570mの毛糸になりました。 ...

  •  0
  •  -

靴下を同時に2足、つま先から編む練習

今まで何度か靴下には挑戦したことがあるのですが、つま先からは初めて。そして靴下を同時2足編みをしたことがないので、せっかくだからきちんと本を使って勉強してみようと。使ったのは、「Toe-Up 2-at-a-Time Socks」という洋書。(アマゾンへのリンクはこの記事の最後に) この本の良いところは、チョット太めの毛糸(並太くらい)で、ちょっと小さめのサンプルを練習がてら編んでみようというのが最初にある所。いきなり...

  •  0
  •  -

くつ下編みに便利なお道具とゲージチェックに便利なお道具

またもや新しいお道具を入手しました。ソックス用の定規とゲージ用の定規です。 ソックス用の定規は、履き口から編むものでも、つま先から編むものでもどちらでも使えるもので、簡単に編んでいるものの長さを測れるもの。プラスチックでできていますが、これは手作りできそうですね。 もう一つはゲージ用の定規。透明のプラスチックシートにメリヤス編みの編み目が印刷されていて、それを合わせることでゲージがわかると...

  •  0
  •  -

Signature Needle Artsの輪針

Signature Needle Arts の輪針です。編針界のフェラーリだとかロールス・ロイスだとかと称される、超高級な輪針です。 Marikoさんのブログ(黄色いレンガ道)にで紹介されていて、それに影響されて、お道具好きの私、勢いで真似っ子オーダーしてしまいました。車のロールス・ロイスは絶対買えないけれど、輪針のロールス・ロイスなら私にも買えるわ!と。私は細いソックヤーンを編むことが多いので、US1(2.25mm)とUS2(2....

  •  0
  •  -

KA(近畿編針)の切替輪針セット USサイズセット

私が所有している切替輪針(Interchangeable Knitting Needle set) をときどき紹介していこうかと思います。今日は、KA(近畿編針)の交換輪針セット。これは5インチ(約12.5cm)の長さの竹製の編針と透明コードのセットです。 編針はUSサイズで US2 (2.75mm) からUS13 (9.0mm) までの11サイズの編針に、3種類の長さのコードが3セット(M1.8 用、M2用、M4用)計9本、コードのジョイントツール3個がセットになったものです。...

  •  0
  •  -

KA(近畿編針)の切替輪針セット 日本(JP)サイズ

今日は、KA(近畿編針)の交換輪針セットの日本(JP)サイズセットです。これは4インチ(約10cm)の長さの竹製の編針と透明コードのセットです。 10cmの長さの針だと、20cmのコードを繋ぐことで40cmの輪針を作ることができます。40cmの輪針は何かと便利なので、この10cmのセットが欲しかったのです。そして、私自身アメリカで編み物を始めたこともあり、持っている針がほとんどUSサイズ。ということで、ぜひ日本(JP)サイズの...

  •  0
  •  -

小さな町のヒツジの毛刈りイベント

先週末、毎年恒例の地元の小さな農場のヒツジの毛刈りイベントがありました。とても規模の小さなものですが、毎年楽しみにしています。ヒツジの毛刈りから、糸紡ぎ、編み物まで、毛糸がどういう過程で作られ、どんなふうに使われるかが簡単にわかるイベントです。子どもたちがたくさん遊びに来ていました。(画像がきれいではなくごめんなさい)この農場には、カリフォルニアレッド、シェビオットという2種類のヒツジがいます。&nb...

  •  0
  •  -

つま先から編む、左右同時編みのくつ下

初めて、つま先からくつ下を、左右同時編みで編みました。 糸は、RegiaのPairfect Cotton. この毛糸は左右のくつ下のが柄合わせが簡単にできるように工夫されている段染めの糸です。毛糸を引出して、鮮やかな黄色のところで段染めのパターンが始めるようになっています。なので、どこから新しい段染めパターンなのかが一目瞭然。そして、そこで糸を分けるとほぼ50gづつになっています。 この写真のハサミの先端のと...

  •  0
  •  -
About this site
カリフォルニアで夫 + きょうだいネコ2匹と暮らす私の手まりと手紡ぎ日記 Ravelry: @warusona
About me
カリフォルニアで夫 + きょうだいネコ2匹と暮らす私の手まりと手紡ぎ日記
Ravelry: @warusona
Instagram:@love_spinning_temari
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。