FC2ブログ

讃岐かがり手まり「たま桜」

2018年2月号の「すてきにハンドメイド」で紹介されていた、讃岐かがり手まりの「たま桜」を作りました。
IMG_6408.jpg 

本来は、土台の芯は籾殻で、かがり糸は草木染め木綿糸を使うのですが、簡易版ということで、今回は芯に発泡スチロース製の球体とアクリル毛糸、かがり糸にDMCの5番刺繍糸を使いました。

この本で紹介されている作り方のすごいところは、初心者でも失敗なく作れる手順になっていること。私もまだ初心者ですが、まだまだ慣れずに難しいところがあるのですが、その部分を難なくクリアできる手順になっているのです。

通常は北半球、南半球(手まりの球体を地球に見立てた表現です)をかがった後、赤道部分の帯を巻くのですが、これは先に赤道付近の帯から巻いています。
この理由がすぐにわかりました。これなら失敗がないです。
(曖昧な表現になってしまってすみません・・・よくわからないですよね。。。)

で、このデザイン、上から見ると、桜の花の模様になっています。
IMG_6411.jpg 

横から見ると
IMG_6410.jpg 

本当はピンク系のかがり糸で作りたかったのですが、家にグラデーションを作れる5色のピンク系の刺繍糸がなかったので、今日はブルー系で。
またピンク系の刺繍糸を買ってきたら、ピンクのものも作ります。並べて飾りたいな。






にほんブログ村に参加しています。できればクリックよろしくお願いします。
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
カリフォルニアで夫 + きょうだいネコ2匹と暮らす私の手まりと手紡ぎ日記 Ravelry: @warusona
About me
カリフォルニアで夫 + きょうだいネコ2匹と暮らす私の手まりと手紡ぎ日記
Ravelry: @warusona
Instagram:@love_spinning_temari