FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛糸用の洗剤(eucalan, soak)

ファイバーから糸を紡いだ後の撚り止めや、毛糸で何か編んだ後の水通し(ブロッキング)時に使う洗剤を紹介します。

私はこの2種類を気分で使い分けています。

ACS_0103.jpg 
(羊くんは大きさ比較のため。。。といっても羊くんの大きさがわかりませんね。。。)

eucalan
soak

です。どちらも毛糸用の洗剤で、この洗剤水で水通しした後にすすぐ必要のないものになります。
手洗いの場合はぬるま湯か水 4リットルに対し、小さじ1杯分の洗剤を溶かして、約15分つけ置きするだけ。
この洗剤に含まれるラノリンが洗った後の毛糸に適度に脂分を補ってくれるので、縮む心配もなくつかえます。

使い勝手がよく、品質の良い洗剤は、糸紡ぎ、手編みには欠かせません。



にほんブログ村に参加しています。できればクリックよろしくお願いします。

Comments - 0

Leave a reply

About this site
カリフォルニアで夫 + きょうだいネコ2匹と暮らす私の手まりと手紡ぎ日記 Ravelry: @warusona
About me
カリフォルニアで夫 + きょうだいネコ2匹と暮らす私の手まりと手紡ぎ日記
Ravelry: @warusona
Instagram:@love_spinning_temari
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。