FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリメッコ ウニッコ風のエコたわし

どうしてもこれを編んでみたくて。。。

ACS_0190 2 

この編み図のある本を購入しました。

「北欧テイストのエコたわし」 主婦と生活社

マリメッコ ウニッコ風のエコたわし。(書籍では「オレンジ色のハナ」というタイトルです)

キッチンや洗面台が明るくなりそうです。
でもこれ、フェイスブックの編み物グループに投稿したところ、「マリークワントのお花に似ている」という意見のほうが多くて。確かに、と。
きっと花びら5枚が同じ大きさだからですね。すこし花びらを不規則な形と大きさにするとウニッコになるかも?

さて、かぎ針での小物は初めて。いつも、ショールなど、比較的大物ばかり編んでいるので、こういった小物は、あっという間にその日のうちに数時間で完成するのもいいものですね。

日本式のかぎ針の編み図を見ながら編むのが初めてで、よくわからないところが何か所かあって、結局数か所間違ってしまっているのですが、とりあえず編み進めて完成させてみました。

最後まで編んでみて、間違ったところとか、編み図でわかりにくかったところも納得したので次は間違えずに編めそうです。

簡単に編めるので、色違いでたくさん作って、かわいいお花をたくさん咲かせたいな、と。

ところで。。。
エコたわしを編むにあたって、気になっていたのが「アクリル毛糸ならなんでもいいのか?」ということ。
どうやら何でもいいわけではないようです。

アクリル毛糸には「湿式アクリル毛糸」と「乾式アクリル毛糸」があって、この「湿式」で作られたタイプのアクリル毛糸でないと、エコたわしとしての機能がないそうです。ハマナカの公式ページに書かれていました。

日本のメーカーはほとんどが「湿式」で作られているようですが、外国のメーカーは「乾式」が主流なのだそう。特に毛糸に表記はないので、肌触りなどで確認するしかなさそうです。
はたして、私が使った毛糸はどっちなのでしょう?日本のアクリル毛糸が手に入らないので確かめようがないです。。。

ちなみに、乾式の方は、軽くて温かいので身につけるものを編むのに向いているそうです。





にほんブログ村に参加しています。できればクリックよろしくお願いします。

関連記事

Comments - 0

Leave a reply

About this site
カリフォルニアで夫 + きょうだいネコ2匹と暮らす私の手まりと手紡ぎ日記 Ravelry: @warusona
About me
カリフォルニアで夫 + きょうだいネコ2匹と暮らす私の手まりと手紡ぎ日記
Ravelry: @warusona
Instagram:@love_spinning_temari
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。